マザーガイアからの便り・本編~ vol.22

マザーガイアからの便り・本編~ vol.22

2017.10.31 マザーガイアからの便り・本編~ vol.22

今日はわたくしカンナ・カムイが、はじめのご挨拶をさせていただいて、今回は15分ほどの内容に詰めながら通信をお伝えいたします。

毎回、この通信を読んでいらっしゃる皆さま、そして初めてこの通信を読まれる方々。あなた方は、自然と深いつながりがある方々です。そして、ご自身のスピリットと深く交流できる素質を持った方々です。

このネイチャーインスピレーションを介して、自然豊かな奥深い精霊と、そしてその精霊たちの親である、グレートスピリットの意思に少しでも触れていただければ、私たちの目的は達成いたします。
では、始めましょう。

今回のテーマは、人間としての特性の違い、そしてこの約10年間の人間社会の変化。予言ではありません。あくまでも予定のようなものをお伝えいたしましょう。

この人間世界、2017年の世界は、たくさんの争いの原因の火種が散りばめられています。
それは、あなた方が日々行っているゲームのようなものです。ですがこの世界で争いを行ってしまえば、ゲームのリプレイはできません。ですからあなた方は、本当に自分の良心に従って行動をとっていただきたいと私たちは願います。

争う事は簡単です。そして争いをやめることは非常に難しい。
この人間が生み出したテクノロジーは、人間の10分の1の世界を消滅することも可能でしょう。それは苦しい歴史の始まりにつながります。

それを回避するために、たくさんの人々が、いま駆け回り、努力しています。そしてわたしたちもそのようなことにならないように、日々見守り、努力される方々をサポートしています。

何が言いたいのか・・・争いを全力で回避していただきたい。ただそれだけです。
楽観的に争いなどは起こらないのだ、というよりも、争いをなくす努力を、自分の力と能力で発動することが、今後未来に向けた物語のスタートのボタンを押すのと等しい行為ですよ。

なぜならば、このことを出来た以上、もう過去のような争いに戻る必要はなくなります。互いの性質、国の違い、認識の違いを克服できる、理解しあえる感性を身に付けられるからです。

毎回毎回わたしたちは、少し面白みがあるような、現代に生きる皆さんが関心を持っている話題を交えながら、話をしてきましたが、今回は少々そのようなことから離れて、あなた方の素晴らしい素質を垣間見て、体現出る内容をお伝えしようとここにやって参りました。

この14のスピリットから構成される霊団を統括しているのは、マザーガイア、そして第5番目のスピリット、語り部はわたくしカンナ・カムイです。

男性と女性は違います。そして子どもと大人も違います。肌の色で性質も違います。これは差別という意味での「違い」ではありません。持ち前の素晴らしいもの、特性と言えばわかりやすいでしょうか。。そのようなことを、例えば今後、5年くらいの時間をかけて、あなた方はあらゆる経験をしていくでしょう。

 


そしてわたしたちは、その時その時、最善のカードをあなた方に提示しながら、どのような判断をなさるのか、真心を持って、願いを持ってあなた方の世界を、あなた方に委ねるでしょう。

わたしたちの青写真では、あらゆる世界が手を結び、互いの違いを讃え合う物語がはじまるのが今後約10年後、そこからスタートされるものだと認識しています。

それまで十分準備期間を経て、努力してください。

これは予言ではありません。「何年何月、このようなことが起こる」それが予言です。そしてこれが実際に行われるかどうかは、あなた方の判断です。シナリオをお知らせしました。

質問・菊地:シナリオを知ると、何がどう違うのでしょうか。

 

シナリオを知ると、そういった物語があるのだな、という事に気付き、それを希望に行動しようと考える方がおります。人々の思いと行動一つで、あらゆる青写真の予定が早まったり、やや遅くなったりするのです。

それだけにこの2年位は、社会では厳しい判断能力を必要とされる場面が連続するでしょうね。

このマザーガイアからの便りは、人間社会も網羅しています。

これが、わたしたちからのメッセージです。今回の内容は、面白いもの、共感できるものというよりは、淡々とお伝えすることが、次回の便りの内容に色濃く影響していくことでしょう。今日はここで終了したいと思います。


Comments are closed.